覚える学びはウォーターサーバー

人気記事ランキング

ホーム > 毛穴 クレンジング > 説明を読むとしっかりと毛穴のクレンジングができる?

説明を読むとしっかりと毛穴のクレンジングができる?

毛穴レスな化粧下地やファンデーションを使ったことがありますが、効果を感じたことはありませんでした。どう塗っても毛穴は隠れないじゃないかと。量が足りないのかと重ねてみたら、どう考えても厚塗りだと。毛穴レスとか色むらカバーとか、そういうのはCMとか雑誌だけだと思っていました。だから効果は期待せず、ただ大人の礼儀としてファンデーションを塗る、メイクをするというためだけに使っていたようなところがありました。でもこのあいだ、新調するにあたり、箱に書いてある使い方をじっくり読んでみたんです。そして、その通り専用のパフで伸ばしてみたら、あら不思議。なんというカバー力。本当に毛穴レスになったのです。今まで疑ってごめん、という感じでした。

 

説明を読んで毛穴のクレンジング

 

あなたはきちんとそこにいてくれたのに、私が使い方を間違っていた(面倒だから手で伸ばしていた)せいで、とんだ勘違いをしていたのねと。企業側の説明ってちゃんと読んだ方がいいですね。分かってるからって思っても分かってないことがありました。当たり前のようにしているクレンジングも、実はもっといいやり方があるかもしれません。いつもの朝のルーティンも、見直すともっと効率いい順番があるかもしれません。